人気ブログランキング |
ブログトップ

*** 1_love's blog ***

言いたいことがあるのは好きだからだと思っている、ほっとけないからだだからとにかく言いたいことは書く


by 1_love
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

HardwareやBusiness modelの”過渡期”はいつまで続くんだろう -2

a0025646_214527.jpg***CD著作権の法案通過にもどると

騒ぎの最初の取っ掛かりは著作権法の改正洋楽CDが市場から消えるだけでなく
持ってる事も、海外からおみやげとして買ってかえる事も違法
税関で没収されたり、逮捕されたりする。
つまり密輸である。犯人になってしまうのである
もちろんそんな事はあってはならない事である
絶対許せない、怒り心頭である
が、もうひとつ
よくよく調べていくとアジアからの逆輸入版の件は
実は、完全なフェイントなんじゃないかと思えてきた
もっと違うほかの目的を成し遂げるためのフェイント
それはこの法案が出来上がってきた背景にある
アメリカの5メジャーと呼ばれるレコード会社とレコード協会からの見えない圧力
そしてその売り上げから
税金として集金できるアメリカ政府などのシナリオが
何となく見えてきた気がするのだ
アメリカは本気で日本を下請け出張所にしようとしている
”アメリカの何番目の州”とかいう言い方には
まだ優しさを感じるほど全然笑えない現実なのである

***HardwareやBusiness modelの”過渡期”はいつまで続くんだろう -3 へ つづく
by 1_love | 2004-06-14 12:45 | CD 著作権の